忍者ブログ
どうぞよろしくデス。
 4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨夜、うっかり手を滑らせて
2つしかない鉢のうちのひとつを
割ってしまいました。

食器にこだわりだすと止まらないので
あえてヤマザキ春のパン祭でもらった
頑丈な皿などを使っているのですが
割った器は、自分で選んで買ったものでした。

食器を破損させることは滅多に無いし
たまにやると、自分の中の何かも
欠けたような気になってヘコむ。
そんな、ガラスハートのわたくし。

そんなわたくしが、とても驚いたのが
ミワンコフですわ。
彼女、食器にこだわる部分と
全くこだわらない部分の差が激しすぎる。

去年の夏のこと。
ミワンコフの引越をお手伝いしてくれていた
つばめちゃんが青い顔をして
段ボールの中を見つめています。
「引越屋さんが乱暴に扱ったのかな…」
中に入っていた小鉢の9割が
欠けているではありませんか!

彼女の視線の先を見て私は吹き出しました。
「ちょ、ごめん…それ最初っから…」
「え?」
「最初っから欠けてる…」
「まさか…これ全部…ですか?」
つばめちゃんの唖然とした顔を
忘れる事はできません。

欠けた小鉢を使い続けるミワンコフの
屋久杉のように頑丈なハートに敬礼!

なんて事を暴露しておきながら
繊細なところも多々あるんですよ。
彼女の作品もその一つ。
いつもP.A.D.を筆頭に
あらゆるフライヤーデザインを手がける
彼女の作品は繊細そのものですわ。
まさか、小鉢の殆どが欠け…。
これ以上言いますまい。
それはミワンコフの作品を観ていただければ
すべて分かる事ですから。

最近は造形物を多く手がけていて
今回の個展でも
面白い作品を観る事ができますよ。
お時間のある方は是非、
Art Space CEROへお越し下さいませ。




『美和いちこ個展「捕食〜PREDATION〜」』
会期:2011年10月25日(火)〜10月29日(土)
open 13:00 - 19:00 (最終日は13:00 - 17:00)
オープニングパーティー 10月25日(火) 18:00〜
毎日在廊してます〜!
会場:Artist Space CERO
大阪市西区北堀江1丁目3-11友成ビル2F
(地図>> http://cero-art.com/CERO-map_J.jpg )
Tel/Fax 06-6538-0077
website>> http://cero-art.com


とまぁ、自分がすごい繊細な感じっぽく
書いておりますけれども
実際は繊細さの欠片もございませんで
パンツとか破れてても
平気で履いております。

もし事故ったら…なんておっしゃる方も
おられるでしょうが、そん時は
「やーん、事故で破れたみたーい」って言う。

もし、デートで良い感じになった時でも
「もう、乱暴にするから
破れちゃったじゃなーい」って言い切る。
いやいや、そういう時は
さすがの私も破れたパンツは…
履いてそうな気がするよ。
それ以前に、どんだけパンツ破れてんの!?
紙で出来てんの?
っつーか、パンツが一番繊細じゃん!!

…と、まぁ、そんな私は
セコイヤ杉のごとく
ズ太く長く生きて行くつもりです。
PR
P.A.D. Vol.9にお越し下さった皆様、
参加下さったアーティストの皆様、
お手伝い下さったスタッフの皆様、
チャリティーにご協力くださった皆様、
本当にありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。

広いホールを借り切っての
初のイベントということで
どんな事になるんだろうと思ってたんですが
たくさんの方達の協力で
お客様方に、とても喜んで頂きました。

私はビデオ係なので、
重なるタイムスケジュールの中
出来る限りたくさんの
パフォーマンスや作品を
観せてもらったのですが
どれも素晴らしかった。
最後のフィナーレでは
ちょっとウルウルしましたもん。
あまりそういう経験がないので
よく分からないんだけど、
たぶん感動したんだと思います。
いやー、良かったのよ、ホントに。

どなたにも楽しんでもらえるイベントなので
もっとたくさんの人に観ていただきたいデス!

で、だ。
足の筋肉痛もおさまらないうちに
もう次のイベントですよー。
しかも門真で。
門真連発ですよー。



『第8回 門真手作り市』HAPPYハロウィン with P.A.D

【日時】 10月15日(土)・16日(日)11:00から16:00  開催
【場所】 門真市立市民交流会館 中塚荘 http://kadoma.npotoybox.jp/naka.html
【入場】 無料
【主催】 門真市立市民交流会館 中塚荘 指定管理者 NPO法人トイボックス
【協力】 NPO法人リサイクル活動機構かどま   P.A.D

《ライブペインター》
☆10月15日☆
梓弓、アマリ、こがんち、杉本悠希、平野早依子
☆10月16日☆
梓弓、こがんち、平野早依子


《パフォーマー》
☆10月15日☆
ガンチャン(紙芝居)、ピエロックTHEサーカス(色々)、ピンQ(from.Buri♡Cama/コミックダンス)、モガブティック◆スパンコール(アコーディオン&ボーカル)

☆10月16日☆
ガンチャン(紙芝居)、charhan(フットバック)、テルやん(昭和歌謡マイム)、冷水 沙江(肋骨エクササイズKaQiLa)


《タイムテーブル》※変更の場合あり
【15日】
11:00〜アルモニアマンドリン合奏団(マンドリン演奏※ラウンジ)【市民参加部門】
12:00〜
13:00〜ガンチャン(紙芝居)、アルモニアマンドリン合奏団(マンドリン演奏※ラウンジ)【市民参加部門】
14:00〜モガブティック◆スパンコール(アコーディオン&ボーカル)、小さき野の花様(ハープ演奏) 【市民参加部門】
15:00〜ピエロックTHEサーカス(色々)、ピンQ(from.Buri♡Cama/コミックダンス)
※荘内パフォーマー ニーヌ


【16日】
12:00〜charhan(フットバック)、小さき野の花様(ハープ演奏) 【市民参加部門】
13:00〜ガンチャン(紙芝居)
14:00〜テルやん(昭和歌謡マイム)
15:00〜冷水 沙江(肋骨エクササイズKaQiLa)


のんびりと、お買い物したり
パフォーマンスを観たりしてください。
お天気だと良いね〜。
ハロウィンだしね、仮装したら楽しいよね〜。
誰もが本を自由に作れる。その手作り本の事をZINEと言います。ジンには
その人の夢がつまっています。そんな素敵なZINEを10月10日のパッド9で
Books DANTALIONがお届けします。基本的にダンタリオンがガサッと出店
されますが、お祭りみたいなものなので、まだまだ出店者を募集しています。

ZINE出店者募集詳細 http://t.co/AQyrban0
■『zine holiday』in P.A.D.9 Supported by Books DANTALION
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1712624263&owner_id=8244587
■2011/10/10(祝・月)12時〜18時
■ 門真市ルミエールホール1F http://kadoma.npotoybox.jp/lumi.html

そして、アートなブースもまだ募集しています。アクセサリー、イラストなど
何でも構いません。展示ホールとzine holidayの間にあるブースになります。




そして、パッド9でのチャリティーの内容の追加です。宜しくお願いします。


一般社団法人チャンス・フォー・チルドレンは関西学院大学の学生が中心で
活動しているNPO法人ブレーンヒューマニティーの子どもの貧困撲滅プロ
ジェクト“Chance for Children”から独立し、設立された団体です。本年
3月の東日本大震災に伴い、関西で実施していた活動を被災地支援に展開し、
子ども達の学校外における教育機会を提供しています。ブックレイジング
(古本収集)を通じた寄付はチャンス・フォー・チルドレンに送られます。

一般社団法人チャンス・フォー・チルドレンoffice
仙台市青葉区本町1丁目13-32 オーロラビル1106
tel 022.265.3461 fax 022.265.3471
http://www.cfc.or.jp/http://www.hatachikikin.com/

“Chance for Children”(http://www.brainhumanity.or.jp/cfc/
☆、。・:*:・゚`★.。・:*:・☆、。・:*:・゚`★.。・:*:・

パソコンの前だとこんなに饒舌なのに
あなたの前だと色んな言葉を飲み込んでしまう。

飲み込んで飲み込んで、

だからいつまでたっても
私は痩せられないんだよ。

☆、。・:*:・゚`★.。・:*:・☆、。・:*:・゚`★.。・:*:・

(↑誰が何と言おうとポエムである!)
ポエムのひとつも朗読したくなるほどに
めっきり秋っぽくなってまいりました。

秋と言えば、運動会。
そして文化祭。
アートの文化祭的イベント
P.A.D. Vol.9まで1週間と少し。

 

10月10日にむけて
みんな頑張ってます。
是非、遊びにきてください。
今回も、てんこもりですよ!
入場無料!
そして『P.A.D. Vol.9』は東北支援します!!

今回は、イベント参加者の方々から、
古本(CDなども可能)を回収して、
その古本換金分を東北で支援活動をしている
NPOへ寄付する形をAArrowと
ルミエールホールを管理している
NPOトイボックスが連携して行います。

家に眠っている不必要な本を持参して
回収BOXに入れて頂ければ、東北支援となります。
是非、皆様にご協力いただきたい!
何卒宜しくお願いします!!

その他、P.A.D. Vol.9の
詳細や出演者、タイムテーブルなどは
こちらをご覧下さい。
P.A.D.ホームページ↓
http://pad-art.net/index.html


学園祭といえば、高校の頃
友達に付き合わされて
他校の学園祭に行ったんですが
お化け屋敷に入ったら
暗闇に便乗して、思いっきり
乳をもまれたという
不愉快な思い出が蘇りました。

おーい。
良い思い出って
どこにしまったんだっけ?
見つからないなら
今から作ればいいのさ!
アハハハハ…フー。

さてと。
頑張りますかねー。
今回の台風も、
なんだか大変な事になってしまって
そのうえ、地震まで来た所も…。
みなさんご無事でありますように
と願わずにはいられません。

私はというと
明日から始まる
N-TranceFishの舞台
『DRAWING-我々ハ 空間ヲ 描クモノ ナリ-』に
ボスがライブペインティングで出演するので
準備をしに、朝から天王寺まで行ってきましたよ。

そらもう、あなた
傘も吹っ飛ぶくらいの暴風雨ですよ。
で、普通15分くらいあったら
余裕で着く場所なのに
迷いに迷って1時間。
なんであんなに迷ったのか分かりません。
昨日も行ったじゃん!
あ、天王寺の狐に化かされたかなー。
動物園もある事だしね。
…って、
狐でも狸でもどっちでもええわい!

とりあえず、地図をよく見て行けば
必ず簡単に着く場所です。
怖くない!

いよいよ明日(今日)から4日間
怒濤の舞台が始まります。
ダンサーさん達のリハを
ちょっと見せてもらったのですが
観ている人をグングン引き込む
強いパワーを感じました。
そこに、ボスのふすま10枚分の
ライブペインティング。
ふぉー!
本番が楽しみです!!



で、天王寺界隈を
頭からずぶ濡れになりながら
ウロついていたのですが
案の定、ニュースでよく見る感じで
風にあおられて吹き飛びそうになりました。
こんな重量級の私でも吹き飛ぶんだ!
と、驚きました。
人間って、デカく見えても
自然に比べたら小さいものだと
脅威を感じた1日でした。



9月20〜25日『DRAWING-我々ハ 空間ヲ 描クモノ ナリ-』

★9月20日(火)〜25日(日) 
ISSHINJI THEATER KURA DANCE SELLECTION 2011
N-TranceFish 14th Exhibition『DRAWING-我々ハ 空間ヲ 描クモノ ナリ-』
大阪/天王寺 一心寺シアター倶楽
大阪市天王寺区逢阪2-6-13 TEL:06-6774-4002 FAX:06-6774-400
http://www.officeb1.net/kura/home.htm

DRAWING 〜描く〜  色彩、彩りをテーマに作品を紡ぐ
意味の通り 物事のありさまを写し出し 表現し 物語のありさまを
思い浮かべ 描写する 空間をさまざまな色彩で「描く」 


スタッフ:
舞台監督:武吉浩二(CQ)  照明:西崎浩造(キザシ)
音響:三宅住絵  撮影・デザイン:堀川高志(kutowans studio)
プロデューサー:猪瀬典子(PAC West Inc,)
題字・ライブペインター:菩須彦


出演:
柿谷結衣 岡崎愛 GANCHAN 三好祐子 上山美津穂 大西千保
大江基子 松下実那子 飯谷愛菜 鳥居菜津美 松川奈央
和田雄太郎(ムーンビームマシン) 橘耕作 神田直子(なおぐみ)
三林かおる(Ballet Studio Selpie) 片岡百萬両(ミジンコターボ)
大澤真也 生田朗子 ヤザキタケシ(アローダンスコミュニケーション)

尾沢奈津子 菩須彦


協賛:STUDI0-AX
協力:SHB東洋医学総合センター  劇団Gock-Luck
ミジンコターボ  劇団ひまわり  森下美樹  seki-DO!!


日程:
2011年9月20日(火)21日(水)仕込み
22日(木)19時 DVD撮影
23日(金)15時 DVD撮影
24日(土)14時、18時
25日(日)15時 *全5ステージ


チケット:
前売3500円/当日4000円
24日(土)18時のみ 前売3000円/当日3500円
(全席自由 3歳未満入場不可)

◆チケットぴあ 0570ー02ー9999(Pコード:413-830)
◆一心寺シアター倶楽(当日精算予約) 06−6774−4002
theaterkura-since2002@officeb1.net 
◆N-Trance Fish WEB http://n-trance-fish.web.infoseek.co.jp/
◆N-Trance Fish BLOG http://ntra.exblog.jp/


今回、菩須彦は舞台上のロフトみたいな場所で、200×720cmのキャンバスに
1時間程度で何かを描くといった演出だそうです。
しかも、5回公演なので、毎回描く内容が変わります。
前衛書の時もあれば、神話系、悪魔系、風景など。
それらのDRAWINGを感じ、即興で融合して行く役者やダンサー達。
表現の勉強にもなります。見応え有り。お早めのご購入をオススメします。
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
プロフィール
HN:
kanorinne
性別:
非公開
職業:
ひよこの雄と雌を見分けたり見分けなかったり
趣味:
落語を聴いたり漫画を読んだりする。
自己紹介:
フリーエリア




バーコード
カウンター
アクセス解析
Copyright ©  カノリンヌの日常  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]