忍者ブログ
どうぞよろしくデス。
 64 |  63 |  62 |  60 |  59 |  58 |  57 |  56 |  55 |  54 |  53 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ときめきメモリアルGirl's Side」にハマったー!
っちゅう話しを昨日書きました。
ごめん、Girl's Side3じゃないです。
「ときめきメモリアルGirl's Side」です。

5年前のものだからでしょうか。
洋服のセンスとか髪型とか、
かなり度肝を抜かれるものがあるけれど
それを度外視すれば、
すごくよく出来たゲームだと思う。

とりあえず、私が苦労して落としたのは
担任の先生でした。
氷室先生・・・うぅ、名前だけでときめくー!
と、まぁ完全に高校生に戻ってる感じですが
今時の高校生はこんな感情になるのかなー。

そう、ヒムロッチは担任の数学の先生で
アンドロイドとか言われるほどの堅物。
冷たい表情や口調とは裏腹に
生徒を思いやる優しさも持っている。
ストレスの溜まった私を
ドライブに連れて行ってくれた時
私はあなたに惚れました。
ピアノが上手で、放課後の音楽室から
先生のピアノが聞こえて来た時は
どうしてやろうかとすら・・・。

って、ここまで書いてなんなんですけど
読んでて気持ち悪くないっすか?大丈夫?
私はいいんですけどー。

でね、でね、
ツンデレな先生なので、そのギャップがまた
たまらんのですわ。
カーワーイーイー♪
世の男性がツンデレツンデレ言うのが理解出来た。
それも先生のお陰ダヨ☆

先生しか眼中にないながらも
懸命に勉強し、クラブ活動にいそしみ
友情をはぐくみ、小遣いを溜め
かなり充実した高校生ライフをエンジョイしてました。
意外と、友人や先生の言う言葉が
じーんと来たりするんですよ、これが。

卒業する時には、
なんだか、鼻の先がツンとなる感覚を味わい
ぎりぎり最後まで、先生と一緒のクラブ活動に参加して
名残を惜しんだりして・・・。

実際は、泣きもしなかったですけどね。
清々してました。
やっと卒業できるぜ、てな感じで。

で、最終的に先生が告白してくれるんですが
久々に「愛している」と言われて、
死ぬかと思った。
私こそ、ぅあぁーーーいしてますぅぅぅぅーーー!
と心の中で叫びながら、同意ボタン押した。
私、氷室智子になる。
みんな、式には来てね。

つって、こないだatsuさんの写真展からの帰り道
通り沿いにある、教会風の建物を様した
結婚式場の前を通り過ぎた時に
「私、ここで式するから」(ヒムロッチと☆)
つったら、ボスに言われました。

ボ「出来へんし、出来へんし」
私「2回言ったー!なんでー?」
ボ「(結婚も)できへんし、(ここで挙式も)できへんし。
デュランデュランみたいな感じやな」
私「なんでデュランデュラン?」
ボ「じゃ、プリンセスプリンセス」
私「2回言うてるだけやろがい!」

なぜか今、小木(おぎやはぎ)にハマっている
ミワンコフがニヤニヤしながら聞いてましたが
キミも人の事、言えないからね!
はぁー、キスケスリィの女子が
どんどんおかしくなっていくよー(自分筆頭に)

てな感じで、2日連続爆弾投下して
早速春から友達何人かなくしたような気もしつつ
私の乙女ライフは続く・・・。

そして、私をときめきワールドに
いざなってくれたツバメちゃんに感謝。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
kanorinne
性別:
非公開
職業:
ひよこの雄と雌を見分けたり見分けなかったり
趣味:
落語を聴いたり漫画を読んだりする。
自己紹介:
フリーエリア




バーコード
カウンター
アクセス解析
Copyright ©  カノリンヌの日常  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]