忍者ブログ
どうぞよろしくデス。
 58 |  57 |  56 |  55 |  54 |  53 |  52 |  51 |  50 |  49 |  48 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たいがい、iTunesで音楽とか聴きながら仕事しています。
ホントは動画とか観たいんだけど
うちのマックちゃんはお馬鹿さんなので
あまり負担をかけるとボーッとしちゃうんで。
んなワケでiTunes。フルに使ってます。

で、さっき仕事が一段落したので
iTunesのフォルダの仕分けをしていたら
何故かアニソンのフォルダにThin Lizzyの曲が
マルッとCD1枚分入ってた。
あり?
なんでこんなとこに?
・・・と思ってた矢先、ゲイリー・ムーア死去という噂。
虫の知らせだな。

まぁね、死ぬよね、人って。
って思ってたけど、まだそんな年とってなかったのね。
(58歳?早すぎなんじゃ・・・?)
正直、70歳くらいだと思ってた。
顔のせいじゃないからね!
そのくらい昔からずーっと凄い人だ、って事ですわ。

それにしても、結構好きなミュージシャンが
急逝したってのに、なんでこんなに
ぼんやりしてられるのか。

以前、マイケル・ジャクソン死去のニュースを見て
マイケルが死ぬくらいだから、誰が死んでも
おかしくないよなー、という変な気持ちになった。
いずれみんな死ぬ。
自分の親愛なるばぁさんの死よりも
マイケル・ジャクソンの方が妙にリアルだった。

だって、あんな世界の重鎮が死にかけてたら
どんな事をしても延命させようと
あらゆる名医が尽力すると思うじゃないですかー。
最悪、サイボーグでもいいや、くらいの勢いで。
で、「奇跡の生還!私は見た☆死後の世界」くらいの
ちょっとホッコリするよなニュースになるハズ!

・・・だと思ってたけど
意外に、また生き返ったりするのは
近所の98歳のじいさんだったりする。
お金持ちで有名な人でも、
どんな素晴らしい業績をあげた人でも
つまらないクズみたいな人間と同じく死ぬ。
そう考えたら、死ぬ事に対して変に納得できた。
世の中には、あらがえない事がある。
死は、例外なく誰のもとにも訪れる。

で、ゲイリーも逝去しちゃって
なんだかなー、と思いながら
アニソンフォルダに入ってたThin Lizzyのベスト盤を
聴いてまったりしているワケで。

なんだよ、やっぱ格好良いな!
格好良いよ、ゲイリー!!
泣きのギターで泣かされそうだよ!!

ご冥福をお祈りします。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
kanorinne
性別:
非公開
職業:
ひよこの雄と雌を見分けたり見分けなかったり
趣味:
落語を聴いたり漫画を読んだりする。
自己紹介:
フリーエリア




バーコード
カウンター
アクセス解析
Copyright ©  カノリンヌの日常  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]