忍者ブログ
どうぞよろしくデス。
 2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のタイトルは、人の名前です。

チータンこと、ヒップホップダンサーちあ紀さんの
個展が始まってます。
壁一面に大きな絵を描いてるってんですよ!
大作です!!



★7月24日(火)〜7月28日(土)13:00〜20:00(最終日17時迄)
「ちあ紀個展 『WonderlanD』大阪/ArtistSpace CERO 入場無料 
大阪府大阪市西区北堀江1-3-11 友成ビル2F tel/06-6538-0077
CEROコミュ  http://mixi.jp/view_community.pl?id=3048990

※7月28日(土)14:00〜「クロージングパーティー Dance Performance」
があります。ちあ紀が踊り狂います。踊り狂います。踊り狂います。


『今回の個展は、ダンスのショーでもテーマにしている
「WonderlanD ワンダーランド」です。
不思議の国。未知なる世界。そこに隠されているものを探求する旅。』
by ちあ紀


ということです。

いつも、寡黙にどこか一点を
じ〜っと見つめているチータンですが
こんな事を考えていたんですね。
かしこだ。かしこの人だ!

私が一点見つめしてる時は
たいがい、うどんの事を考えています。
アホですわ。アホの子ですわ!



ちあき展やってるギャラリーの奥に
galeria CEROがあるのですが、
こちらでも写真作品の展示やってますよ!
ミワンコフも出展してます。是非こちらもどうぞ!



★7月24日(火)〜8月4日(土)13:00〜19:00(日休/最終日17時迄)
「photomania 9」大阪/galeria CERO 入場無料 
大阪府大阪市西区北堀江1-3-11 tel/06-6538-0077
CEROコミュ  http://mixi.jp/view_community.pl?id=3048990
《内容》
16名の個性ある作家達の写真技法を使用した展示会です。
《参加作家》
AlexandreVuillot 上山 太実男 大山 勝 小松 美保 ゴトウ マキ
篁ゆかり 中井 拓哉 永田晶子 中本 具幸 浜村 ジョン 松原正雄 
マメチカ 美和 いちこ 森脇順 Jan.Wolf 横山 朗


ちなみに、日記のタイトルにした“チータン”ですが
実際に本人を目の前にして口にしたことはありません。

こういう事はよくあって、
本人に対して使う事はなくても
私の頭の中だけに存在する
その人の呼び名ってないですか?


20年ほど前のこと。
我が社の社長(ボス)の
モテ度が異常な時期がありました。

ボスが50人ほどのスキーツアーを組んだときなんて
参加した女の子の誰もが
「あれ?ボスどこいったの?」
「ボス知らない?」
つって探してる。

で、見付けたら見付けたで
ボスの後ろに女の子たちが行列をなすという
夢のような光景が展開されておりました。

それを10mほど離れた所から見ていた私は
「おお、“源氏の君”が歩いておられる、クスス」と
ひとりで楽しんでおりましたが
当の源氏の君はというと、その頃も
マリオカートの事くらいしか考えてなかったので
もっと女遊びとかしといたらよかったと
悔しがるのですが、たぶん、
すぐマリオの方に戻ると思う。

そんな感じで、勝手に名前を付けては
ひっそり楽しむだけという
とてもエコで無意味な遊びの話しを
したかったんだっけ?

えーと…忘れちゃった…。
どうぞ私の事を鳥頭とお呼び下さい。
PR
こんな日差しが強く暑い日には
福岡に住んでいた頃の事を思い出す。

親の都合で、小学校の4年生から終わりまでを
福岡の女子校に通っていたのだが
今考えても、色んな意味で良い学校だったと思う。

小高い丘の上にある校舎のベランダからは
有明海が一望でき
天気のよい冬の日には韓国の端っこが見えて
日本にいながらにして外国が見えるという
他愛のない事が面白かった。

学校へはスクールバスで通学していた。
たまに歩いて帰宅する事もあったけれど
自然が多いその道程は、
季節を感じる事ができて飽きる事が無かった。

ある土曜日の昼の事、
帰ったら何を食べようかなどと考えながら
スクールバスを降りると、
照り返しの強いアスファルト一面に
どこかの業者がごっそり落として行った
チラシが散乱していた。

私は、そのままスルーして帰ろうとしたものの
散らばったチラシの量が異常に多かったのと、
私よりも小さい男の子が1人、
ランドセルを道の脇に置いて懸命に拾っている姿を見て
そのまま知らぬふりも出来ず
結局、私もチラシを拾う事にした。

ある程度片付いた頃
チラシを拾っていた男の子が
「もう、このへんでよかっちゃろ。
あんたもお腹すいたやろうに、ありがとな」
と私に言った。

なんだ、小さいクセに
えらく仕切って来るなと思ったけれど
しっかりしたその口調に促され、
同意して帰る事にした。

その男の子とは帰り道が同じ方向で
途中まで喋りながら一緒に帰ったのだが
その時に「俺のこと、何年生やと思う」と聞かれたので
私は正直に「小学校3年生くらい…?」と言うと
彼は「あー、やっぱりな!」と少し悔しそうに答えた。

「俺、こう見えて6年生ばい」
私は自分より背の低い男の子が
自分よりひとつ年上だった事に驚くと同時に
申し訳ないと、平謝りした。

「気にせんでよかたい。いつもの事やけん」
と、白い歯を見せて笑う男の子に
私は「いや、まだ背は伸びるし。
これから伸びるよ、ぐんぐん」などと
励ましになってるのか分からない事を
もごもご言った。

健太郎と名乗るその男の子は
サッカーと学級委員をやっている
爽やか少年だった。
今にして思えば、言葉の端々に男気の見える
利発な子だったと思う。

正直、同年代の男子との接触は
ほぼ皆無に等しかった私にとって
「友達になろう」と手を差し出した
健太郎くんとの出会いは衝撃で
純粋に、とても嬉しかった。

残念ながら、結局その後
彼に会う事は無かった。
たまに、学校の帰り道に
彼の姿がないかと探す事もあったけれど
しばらくすると、その存在も忘れて行った。
程なくして私は大阪に戻ったし
あの場所へ行く事も、もうないだろう。
だから、この話に続きは無い。

それでも、たまに今日みたいに
アスファルトが眩しく光る日には
ほんの数分、私と一緒に並んで歩いた
背の低い影法師を思い出す。
今月は土曜日オープンのキスケバーです。

今回の内容は
NHK-FMで朝から夜中まで
ぶっ通しでやっているラジオ番組
「今日は一日“アニソン”三昧Z」を
聴きながら酒を飲む。
いや、ここはやはり
旨い水を飲んでほしい。
で、ハモンさんの歌でも聴けたら
言う事なし。

中学の頃に「機動戦士ガンダム」を観て
なにこれ、かっこいい!!と虜になり、
金曜日の夕方は急いで学校から帰ってた。

そういえば当時、
卓球クラブに属していた私ですが
ひとつ上の先輩がすごくザクに似てて
私の友人がそれを告げると
先輩が顔を真っ赤にして
友人を追いかけ回してた。
「お。シャアザクになった」(=倍速)
と思ったけど、
矛先がこちらに向くと面倒なので
黙ってました。
I坂先輩、今もザクってるかな。
※注:女子校です。

あの頃はガンダム一色だったな。
って言うか、カイ・シデン一色だった。
登下校時は紫の髪の人を探してたわー。

アニメには、観ていた当時の記憶をも
呼び覚ます力があるもんです。
今日も呼び覚まされる所存でおります。
あなたも一緒に呼び覚まされませんか?


『「オヤジ、まずは旨い水をくれBAR」Bar kiske3』
6月16日(土)19:00〜3:00
大阪/Bar CREEK
Charge¥400(つきだし付き) 
大阪府大阪市北区神山町8-14日宝阪急レジャービル2F
TEL06-6361-2414
コミュ http://mixi.jp/view_community.pl?id=3335287

NHK-FMにて
朝9時から夜中の1時までやってる
「今日は一日“アニソン”三昧Z」
という番組。
タイトルでお分かりの通り
ゼェーーーット!!!と叫ぶアニキがゲスト。
色んな人とアニソンラジオ聴くとか
なかなか無い機会なので
とても楽しみです。

コスプレとか!良いっすな!!
あー、なんかコスプレしたい。
うちにはジオン軍のTシャツしかないけどサ。

今日は一日“アニソン”三昧 Z http://www.nhk.or.jp/zanmai/
最近、一人でいる時に
色んなよしなしごとを思い出しては
ゲラゲラ笑ったりニヤニヤしてる
わたくしであります。
脳味噌にもカビが生える季節、
大阪も梅雨入りしましたが
皆様、元気でお過ごしでしょうか。

雨女の異名を誇って幾星霜、
さんざんズブ濡れになって参りましたが
ここ最近は黒星が続いております。
イェーイ!

だから?って感じかも知れませんが
「普段、何してるんですか?」と聞かれて
「主に濡れてます」と言えるくらい
外に出る度に水を浴びせらる自分にとって
これはかなりありがたい事です。

傘、させよ。
ってのは無しの方向で。
自転車こぎながら傘をさす危険をおかすよりは
ズブ濡れになる事を選ぶぜ。
ま、単純に片手で自転車運転できないだけなんすけど。

てな事を言ってたら、ザバーっと来るのが
わたくしの人生の象徴みたいなものなので
今日あたりびっしょびしょで帰宅とか
通常運転な感じなんですが…。

調子に乗ったり、うかうかしてると
すぐに何者かがやって来て
浮かれるなと、私の足下をすくう。

そんな人生ですが
前向きに生きて行こう。
そう心がけながら、いつものように告知します。



体が固いから変な動きなのか
そういう仕様になってんのか、
AKB48や嵐の曲で踊りを披露してくれる
さよっぺこと平野早依子さんが
出演するイベントがあります。


『Chaos Art vol.1〜破滅と再生の夜@UrBANGUILD』

混沌....入り混じって区別がつかないさま。また、なりゆきがわからないさま。ダンス、音、絵、映像..7組のアーティストによる熱量が混沌の中から魂の光を生み出す。
オルグル1st EVENT!!

2012年6月15日.19:00〜23:00

@京都「UrBANGUILD」
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
アクセス:京阪三条から西へ進み木屋町通りを南に約150M

OPEN18:30
START19:00
Adv2,000yen(with 1drink)
door2,300yen(with 1drink)


普段、変な踊りを踊ってますが
いつも言うように作品はスゴイんです。
力強く、骨太で
観ている側に「生」が
ドーンとぶつかって来る、
大木みたいなライブペインティングです。
是非とも一度
ご覧になていただきたいです。

詳細はさよっぺのHPで。
作品の画像もたくさんありますヨ↓
http://www.sayoko-hirano.com/


HPを作る仕事してるんで
当然、常にネットを使っているのですが
最近になって、ネット画面の上部に
「プラグインが古いので更新してください」
という表示が出ます。

うるっせー!
プラグインをダウンロードしたところで
「せっかくだけど、
このパソコンじゃ使えないなぁ。
お宅のパソコン、古すぎね?」
って言われる。

いや、そこまで言わないけど
そんな感じに取れる。
そんな感じに取れるってことは
実際言ってなくても
言ったのと同じ事だ。
ちっくしょー、馬鹿にしやがって!!

まぁ…ね、
キスケスリィ設立時に購入したパソコンですから
古いっちゃー古いんですけど
まだまだ現役っすよ、
若いもんにゃ負けませんよ。

そら、最近は動きが遅かったり
作業中に止まったり
急に落ちたりはしますけど。
…え、あれ?
あまりに自分と酷似していて
ちょっとコワイ。
長年にわたって
私の手となり頭脳となった挙げ句
リンクしたんかと思った。

最終的に、今キーボードを叩いている私が
パソコンに取り込まれて
パソコン内の私みたいなヤツが外に出て来て
入れ替わってしまうとか、
ちょっと怖い事を妄想したけど
たぶん、何も変わらんと思う。

むしろ、機械の方が優秀だから
そっちの方が良いのかもね、社会的には。

あ、でもパソコンは水に弱いので
雨女の私に似たのであれば
外に出られないじゃん。
ふははは!馬ー鹿ーめー!!

って、私が馬鹿だー!
仕事で外に出なきゃいかんのに
今にも雨が降りそうだ。
ま、私ごときがズブ濡れになろうと
別にどうでも良いんですけどね。

今日はちょっと後ろ向きなわたくし。
きっと台風だとか低気圧だとか
そういうものが悪いんですよ。

もうじき梅雨です。
今のうちから体調整えておかないと。
それから、骨が折れてしまった傘も
修理に出さんとな。
20年以上使ってる傘。
自分含めて色んな物が古くなっていく。
でも、まだまだ使わせてもらうから。
シクヨロー。

あ、トップの画像は
癒し効果あるかなーと思って
アップしてみたけど
近年の私にとってリアルな筋肉美は
少し刺激が強すぎるようです。

あれかな、昔は脂の乗った肉に
うぉーつって飛びついてたけど
最近はちょっと良い肉食べたら
すぐお腹こわすみたいな
そんな感じですかね。ショボーン(´・ω・`)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
kanorinne
性別:
非公開
職業:
ひよこの雄と雌を見分けたり見分けなかったり
趣味:
落語を聴いたり漫画を読んだりする。
自己紹介:
フリーエリア




バーコード
カウンター
アクセス解析
Copyright ©  カノリンヌの日常  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]